2015.10.07更新


IUSとは、Intrauterine Contraceptive Systemの略称です。

これは、子宮内避妊具に黄体ホルモンがついていて、これが徐々に溶け出していくことで、避妊効果を生み出すというシステムです。
黄体ホルモンが、子宮内膜が厚くならないように作用します。
それによって、受精卵が着床するのを防ぎます。
その為、月経時の出血量および生理痛が軽くなるという効果も期待できるという、避妊以外の効果もあります。
避妊失敗率は0.14%と高く、黄体ホルモンの効果は5年間と長いので、今注目を集めている避妊法です。

ピルの場合、飲み忘れや通院という面倒な部分があります。
また、コンドームの場合、性交時の煩わしさが否めません。
IUSであれば、その点を解決できます。
「体内に器具を入れる」という行為自体に、いろいろ疑問や不安を感じる方が多いようですが、安全性は確証されていますし、日常生活や性交時の違和感はありません。

ホワイトレディスクリニックでは、IUSに対応しております。
望まない妊娠を避ける為にも、きちんとした避妊法を考えていきましょう。

投稿者: ホワイトレディースクリニック

新着情報

一覧へ >
2020/05/01
5月の診療
2020/04/19
新型コロナウィルス感染予防対策
2019/09/20
費用
2014/06/30
ホームページを公開しました
手術前の注意事項 費用 中絶手術を繰り返さないために ホワイトレディースクリニック紹介 ホワイトレディースクリニックBLOG ホワイトレディースクリニックBLOG